オンデマンド印刷

無版方式は、 刷版を作成することなくデジタル組版データからダイレクトに、かつ「必要なときに、 必要なものを、必要な量だけ」作成することから、 オンデマンド印刷と呼ばれています。
これはカラーコピーやパソコンのプリンターの進歩によって、家庭や職場でも簡単に印刷できるようになったことが背景にあります。

オンデマンド印刷の利点として、ページ物でも一枚物の印刷でも、小ロットの印刷を可能にしたことと、 印刷物の完成までの所要時間が短いこと、デジタルデータをもとにしているためインターネットでの活用ができることなどが挙げられます。

また、エクセルファイルなどデータベ ースを可変的に活用することにより、印刷するぺージの1枚1枚に対して、写真や文章を自由自在に差し替えたバリアブル印刷の実現を可能にしました。
これにより、販促ツールなどでも、個人によって異なるカタログやDMの製作を可能にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です