140年の伝統を持つジュエラー

結婚指輪1858年創業のフラー•ジャコは、カップルの愛の形に沢山のリングを提供して来た名門です。洗練されたヨーロピアンスタイルのデザインが魅力的です。洗練されたヨーロピアンスタイルのデザインが魅力的で、なめらかな着け心地の良さがクオリティの高さを証明しています。そのフラー•ジャコがいち早く確率したシステムがオーダーメイドのマリッジリングのシステムである「リングディビデュエル」です。

世界に一つしかないオリジナルのリングをつくれるオーダーシステムは、一生のリングを見つけるのにふさわしいコレクションです。リングのフォルム、表面の仕上げ、ダイヤモンドのセッティングの5つのステップに従って、それぞれ自由に組み合わせることができます。リングはスイスのアトリエでひとつひとつつくられます。

なお、フラー•ジャコーは1858年に金細工師ジャン•ジャック•アルベンツにより、ドイツ国境に近いライン川にほど近いスイスのシャフハウゼンに宝飾店を始めたのがきっかけで宝飾の事業を始めました。1958年から各国に向けてジュエリーの輸出を開始し、日本には60年代後半にスイスの商社によって輸入されたのがきっかけで日本に紹介されました。現在では、結婚指輪を含め広く認知されるようになりました。

◎おすすめサイト:結婚指輪 福岡のアトリエミラネーゼ